尾小屋シリーズの御案内



尾小屋鉄道は北陸は石川県にあった僅か15kmほどの軽便鉄道です。
 この鉄道の魅力は多数の客車を有していていたこと。それらの殆どは三重交通から譲渡されたもので、晩年になって窓がHゴム化されたりして、「これがあのホハフXX?」といった感じでイメージがガラッと変わってしまいました。
 一般的にHゴム化されると印象が悪くなるものですが、この場合は全く違う車両が出現したような楽しさがありました。
 当社ではそんな尾小屋の魅力を皆様にお伝えするべく、製品化を重ねて参ります。



御予約受付中の車輌製品

尾小屋のキハ2

尾小屋のホハフ3

尾小屋のDC121



在庫のある車輌製品・パーツなど

尾小屋のキハ1

尾小屋のホハフ5

代燃装置セット

岩崎製ナロー用ポイント転轍器

くりしま堂人形シリーズ

朝顔カプラー(花巻・尾小屋・井笠用)

お徳用朝顔カプラー(花巻・尾小屋・井笠用)

朝顔カプラー用ピン

お徳用朝顔カプラー用ピン

朝顔カプラー用リンク

お徳用朝顔カプラー用リンク

朝顔カプラー用長いリンク

お徳用朝顔カプラー用長いリンク

朝顔カプラー(DL用首振りカプラー)

MWカラー

アルプスモデル製・尾小屋用インレタ

DIGITRAX製DZ126デコーダー