モデルワーゲンx梅桜堂=JV企画*第二弾
林鉄シリーズ
杉沢の2線機関庫U



2011年に新製品として登場して以来、一度再生産をしたこの本格的なストラクチャー「杉沢の2線機関庫」ですが、新しく梅桜堂さんとJVを組むことにより生まれ変わりました。
林鉄に興味のある方でしたら、どなたでも御存知でしょうし、杉沢にこだわらなくても一般的なナロー用機関庫としても色々と使えるのではないでしょうか?

同社のキットは特殊な技能がなくても誰でも組みやすく、しかも実感的な点にありますが、この製品でもその特徴が如何なく活かされております。
しかも「杉沢の2線機関庫」の半分以下という価格設定も魅力のひとつとなっております。

清々しい木立の中に佇む機関庫は、ナローファン永遠の憧れの存在。そんなエバーグリーンな製品を作れたら、と願っております。



 

約90x180mmの大きさは手軽なジオラマ作りのみならず、小さなレイアウトにもうってつけのサイズです。

 

2線機関庫というものは大き過ぎず、かといってあまりにもタイト過ぎず、手頃な大きさが魅力。5tDLクラスだったら6両が余裕で入ります。
林鉄のみならず、一般的なナローの機関庫としてもお使い頂けるのではないでしょうか?

 

 

常に変わらない当社のポリシー「一級の仕上がりを簡単に」は、この機関庫の随所にも活かされています。
建築家の方々も唸らせるような本格的な構造の柱組。それらのどのパーツもホゾ組になっていますので、決して大変な作業ではありません。
むしろ楽しみながら段々と仕上がっていく様は、ログハウスビルダーになったような気分にさせてくれます。




トータルキット \12,000
(塗装済完成品は設定されていません)




*説明書の一部に誤りがありましたのでお知らせいたします。
6ページ目、工程「9.屋根の組み立て」、Eにおいて、下記の通りパーツ番号に誤表記がありました。
誤)D4
正)D6
お詫び申し上げるとともに訂正させていただきます。




*説明書の一部に誤りがありましたのでお知らせいたします。
工程「8.扉の取り付け」において、下記の通りパーツ番号の一部に誤表記がありました。
誤)C1
正)C7
お詫び申し上げるとともに訂正させていただきます。



杉沢の2線機関庫について

「杉沢の2線機関庫U」を使ったお立ち台



*現在の在庫状況はこちらを御参照ください。



こちら