よもやま話

2020/05/13 国土交通省グリーン

2001年の省庁再編に伴い、それまでは建設省管轄だった立山砂防軌道は国土交通省の管轄となりました。
 それにより車両の色もモデルチェンジして、それまでのクリーム色っぽいライトグリーンから鮮やかなものに変わりました。
 ですから当社でも、来るべき新世代の車両を模型化するにあたり、この新色も御用意することに致しました。
 様々な色を組み合わせてみて、何度もテストを重ねたところで「これだ!」という色が出来ましたので、このカラーチップをカンペに渡して特注色を作らせます。
 イメージチェンジした立山砂防の車両を早く塗ってみたいものです(^^♪。