TOPICS

平成29年10月20日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「王滝のB客No.17」「鋼製運材台車3種」(いずれもトータルキット)を昨日出荷させて頂きました。

平成29年10月15日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「木曽のゴンドラ3種(塗装済完成品)」「木製運材台車(Bタイプ・塗装済完成品)」を明日出荷させて頂きます。

平成29年9月27日
10月1日に開催される「軽便祭」には、当社で在庫している製品の総てを持ち込んで販売致しますが、当日は「軽便祭特価」として通常の約半値で販売する製品もございますので、どうぞお楽しみに。

平成29年9月25日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「尾小屋のDC121(トータルキット)」を本日出荷させて頂きます。
 なお、この製品の(更新型)のみは3両だけ在庫がございますので、御希望の方はこちらからどうぞ。

平成29年9月24日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「岩手富士製特殊軽量機関車(ボディーキット)」「協三製特殊軽量機関車(ボディーキット)」を明日出荷させて頂きます。
 「尾小屋のDC121(トータルキット)」は今週半ばには出荷の予定ですが、最新版在庫表(pdf)を掲示させて頂きます。
 これらは軽便祭にても販売致しますので、その間に売り切れになってしまう製品もあるかと思います。
 ご希望の製品がございましたら、お早めにご注文を頂きますようお願い致します。
 また、軽便祭会場で既にお送りした製品のお支払いを頂くことも可能ですが、その際には必ず伝票を御持参くださいますようお願い致します。


平成29年9月22日
軽便祭が終わってから出荷する予定にしていた「岩手富士製特殊軽量機関車(ボディーキット)」「協三製特殊軽量機関車(ボディーキット)」は、予定よりも早く製品が出来る見通しとなりましたので、来週にも出荷させて頂きます。
 なお、「尾小屋のDC121(トータルキット)」も来週には出荷させて頂きますので、両者を御予約頂いているお客様には、一括での発送を予定しております。


平成29年9月15日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「代燃装置付運材台車(塗装済完成品)」を昨日出荷させて頂きました。
 なお、この製品は在庫がございますので、御希望の方はこちらからどうぞ。


平成29年9月8日
今年も軽便祭が開催されます。当社も参加致しますので、ぜひ遊びにお出で下さい。
 詳しくはこちらを御覧ください。
 なお、この軽便祭に合わせて少量ですが岩手富士製特殊軽量機関車協三製特殊軽量機関車を再生産する事に致しましたので、まだお求めになっておられない方は、ぜひこの機会に御予約ください。
 御予約数が製造数に達してしまった場合には、軽便祭での販売は致しませんが、発送はイベントの終了後となります。


平成29年8月18日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「上松の凸型DLV(トータルキット)」および「木曽のゴンドラ3種(トータルキット)」を本日出荷させて頂きます。
 なお、「上松の凸型DLV・木曽の小型2軸ゴンドラ」は御予約完売になってしまいましたが、「木曽のA型ゴンドラ・大型2軸ゴンドラ」はまだ在庫がございますので、御予約頂いていない方でもお求め頂けます。


平成29年8月11日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「根室拓殖のかもめ号(アクリル製窓ガラス付・トータルキット)」を昨日出荷させて頂きました。
 なお、「代燃装置セット」「代燃装置付運材台車」を御予約頂いた方は、これも一括で発送させて頂きました。


平成29年8月11日
釧路市立博物館からのお知らせ

昨年10月29日から釧路市立博物館で展示、その後簡易軌道が運行されていた鶴居・標茶・浜中・別海の各町村の施設などを巡回、また現地見学会や講演会・上映会などを併催し好評を得てきた当館80周年記念企画展「釧路・根室の簡易軌道」について、来る8月18〜20日(金〜日)の3日間、東京でも展示を行うこととなりました。
 会場では展示のほか、当館で好評発売中の企画展の内容をまとめた冊子(750円)や、ミュージアムグッズである「簡易軌道缶バッジ」(オリジナル台紙付き・200円)の販売、あわせて釧路市・鶴居・標茶・浜中・別海の各町村などの観光パンフレットを配布し、釧根地区へ関心を持つ方の増加にも繋げたいと考えています。

期  間  2017(平成29)年8月18日(金)〜20日(日) 10:00〜18:00(20日は17:00)
会  場  「第18回 国際鉄道模型コンベンション」会場内
      東京ビッグサイト 東1ホール(東京都江東区有明3-10-1)
入 場 料  当日券1,200円・前売券1,000円(国際鉄道模型コンベンションへの入場料)
内  容  企画展「釧路・根室の簡易軌道」から写真・解説パネルなどの展示
      企画展記録集(冊子)・缶バッジの販売、関係市町村パンフレットの配布
備  考  当館学芸員は会場にはおりません(展示資料の貸出となります)

[巡回展の主催]釧路市立博物館
[巡回展の共催]鶴居村教育委員会・標茶町教育委員会・浜中町教育委員会・別海町教育委員会
        釧路臨港鉄道の会・釧路市立博物館友の会

平成29年8月4日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「木製運材台車(Bタイプ・トータルキット)」を昨日出荷させて頂きました。
 なお、同時に「木曽のA型ゴンドラ」「木曽の大型ゴンドラ」「木曽の小型ゴンドラ」を御予約頂いた方は、いま暫くお待ち願います。


平成29年8月2日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「代燃装置付運材台車(トータルキット)」を昨日出荷させて頂きました。
 なお、「根室拓殖のかもめ号(アクリル製窓ガラス付)」を御予約頂いた方は、いま暫くお待ち願います。


平成29年7月31日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「根室拓殖のかもめ号(トータルキット・アクリル製窓ガラスなし)」「代燃装置セット」を本日出荷させて頂きます。
 なお、「根室拓殖のかもめ号用アクリル製窓ガラス」「代燃装置付運材台車」を御予約頂いた方は、いま暫くお待ち願います。


平成29年7月21日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「木曽のキャブフォワードV(塗装済完成品・133&134号機)」を昨日出荷させて頂きました。

平成29年6月23日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「木曽のカブースV(塗装済完成品)」を本日出荷させて頂きます。

平成29年6月21日
現在ご予約受付中の尾小屋のDC121ですが、都合により大幅に出荷が遅れる見通しとなりました。
 御予約を頂いた方には大変申し訳ございませんが、何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。


平成29年6月18日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「王滝村のやまばと号客車(塗装済完成品)」「上運のB14客車(塗装済完成品)」を明日出荷させて頂きます。

平成29年6月14日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「木曽の有蓋小型貨車(塗装済完成品)」を昨日出荷させて頂きました。

平成29年6月7日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「浜中のミルクタンクローリー(塗装済完成品)」を昨日出荷させて頂きました。

平成29年6月2日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、釧路市立博物館発行「釧路・根室の簡易軌道」が釧路から刷り上がってきましたので、昨日出荷させて頂きました。
 まだ在庫はございますので、ご希望の方はこちらからお申込みください。


平成29年5月31日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「浜中の運輸工業製自走客車T&U(塗装済完成品)」を昨日出荷させて頂きました。

平成29年5月26日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「尾小屋のホハフ5(トータルキット)」を昨日出荷させて頂きました。

平成29年5月19日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「木曽のプリマウス製4tGL(トータルキット)」を昨日出荷させて頂き、「木曽のキャブフォワードV(128号機・130号機、塗装済完成品)」を本日出荷させて頂きます。

平成29年5月12日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「頚城のワ1〜11(追加生産分・トータルキット)」を昨日出荷させて頂きました。

平成29年5月10日
下記「釧路・根室の簡易軌道」を当社で扱えるようになりました。ご希望の方はこちらからお申込みください。
 但し、現在は増刷中ですので、発送は今月下旬となる事を御承知おき願います。


平成29年5月7日
釧路市立博物館で今回の企画展「釧路・根室の簡易軌道」の開催を記念して、「釧路・根室の簡易軌道」という冊子を出版致しました。
 この冊子は同企画展に出店した貴重な調査結果や展示内容などをまとめたものです。
 また、湯口 徹「北海道殖民/簡易軌道」/今井啓輔「殖民軌道・簡易軌道聞き書き」/佐々木正巳「『乳の道』浜中町簡易軌道と地域酪農の発展」/名取紀之「唯一無二の地域遺産をどう活かすか」、といった論考や、三宅俊彦「新富士停留所16時25分」/田沼建治「沼幌の思い出」/平田邦彦「鉄道ファンとして訪れた簡易軌道の思い出」「牛乳列車?浜中町営軌道のこと?」/遊佐 洋「簡易軌道 最後の冬」/金子元博「阿歴内線の馬車軌道」といったコラムも掲載されています。
 A4判136ページで読み応えのある内容で、必ずや皆様の貴重な資料となると思いますので、ぜひお求めになる事をお勧め致します。
 詳しくはこちらでどうぞ。




平成29年4月26日
釧路市立博物館では「簡易軌道バス見学会」アンコール《鶴居・標茶編》を6月4日(日)に開催致します。詳しくはこちらを御覧ください。
 個人で訪ね歩くとなると、なかなか所在が判らないものですから、こういった機会を利用されて、在りし日を偲ぶのも鉄道趣味のひとつではないでしょうか?

平成29年4月19日
南部縦貫レールバス愛好会からのお知らせ

森川様 こんにちは、いつもお世話になります。
今年も「レールバスと遊ぼう」イベントを開催いたします。
日時は5月4日(木・祝)が車輌展示と撮影会、5月5日(金・祝)&6日(土)がレールバス体験乗車会です。

詳しくはおがえもん.comをご覧になって下さい。

会期:5月4日(木・祝)〜6日(土)

なお、南部縦貫鉄道が運転を休止してから今年で20年(正式廃止日は数年後になります)。
あの夜からもうそんなに経ってしまったのですね。
今年は曜日の配列が良いので、東北各地への旅行も兼ねてお出かけになられてはいかがでしょうか?



平成29年4月2日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「木曽のキャブフォワードV(122号機・塗装済完成品)」を昨日出荷させて頂きました。
 なお、若干数在庫がございますので、御希望の方はこちらからどうぞ。




平成29年3月19日
簡易軌道風蓮線上風蓮の車庫が別海町歴史文化遺産に指定を受けました。
 これによって取り壊しなどされる恐れもなくなり、私もつい先日訪れたばかりなので、嬉しくなりました。

平成29年3月15日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「頚城のワ1〜11(本生産分・トータルキット)」を昨日出荷させて頂きました。

平成29年3月1日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「木曽の有蓋小型貨車(トータルキット)」を昨日出荷させて頂きました。

平成29年2月19日
釧路市立博物館の80周年記念企画展「釧路・根室の簡易軌道」の一環として、日本郵便北海道支社で2月10日から記念切手を発売し(pdf)、釧路・新富士郵便局では記念消印を使用しはじめました。
詳しくは新富士郵便局(0154-51-3791)へお問い合わせください。


 


平成29年2月1日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「頸城の丸山製単端ジ1(塗装済完成品)」を昨日出荷させて頂きました。

平成29年1月20日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「問寒別の日本鉄道自動車製客車U(トータルキット)」を昨日出荷させて頂きました。

平成29年1月15日
御予約を頂いた方には大変お待たせしておりましたが、「頸城のホジ3(冬姿・塗装済完成品)」を受注順に13日より出荷を開始させて頂きました。
 御予約を頂いていたお得意様には、出荷前にメールでお知らせしておりますので、宜しくお願い致します。